トップ人材育成セミナー新人教育カリキュラム

概要

  1. システム運用を体系的に学習できるセミナーです。
  2. 実習を取り入れることで、コミュニケーションスキルやプレゼンテーションスキルも啓発いたします。
  3. システム運用部門の方だけでなく、IT部門の新人研修カリキュラムの一環として組み込んでいただくことも可能です。

対象者

IT部門およびIT企業に配属される新入社員の方

新人研修のご提案から実施までの流れ








新人研修コンテンツの例




実施プログラムの一例(2日間)

お客様のご要望に応じ、1日間〜8日間まで研修プログラムを提供可能です。
以下に、2日間の場合のプログラム例をご紹介いたします。

時間 1日目 2日目
テーマ ITサービスマネジメントと
システム運用
ITIL入門
ITサービスマネジメントと顧客満足度
理解度の確認
9:00 受付開始 受付開始
9:30 セミナー開始、オリエンテーション
・研修の目的など

【講義】
ビジネスとITシステム運用基礎

・システム運用の流れの理解
・IT組織の位置づけと役割
・実作業の知識習得
セミナー開始
【実習】旅館における、インシデント管理を考える
・ロールプレイング形式
・ITILの有効性の理解

【講義】システム運用の重要性
・ITによる価値の提供
・システム運用とサービスレベル
10:00
11:00
12:00 休息 休息
13:00 【実習】「10のクエスション」
システム運用の日常業務に関するケース討議
・個人ワーク
・グループ討議
・発表

【講義】
ITサービスマネジメント入門
ITサービスマネジメントシステム
と運用

ITIL®概要
・ITILの由来、目指すべきところ
・5つのライフサイクルの説明
サービスオペレーション解説
・インシデント管理
・インシデント管理、問題管理
【講義】ITサービスと顧客満足度
・基本理念
【実習】サービスサイクル
サービス提供の瞬間を考える
・個人ワーク
・発表(チーム毎)

【実習】まとめ、理解度の確認
ITサービスマネジメントと
システム運用

・個人ワーク
・グループ討議
・個人発表




14:00
15:00
16:00
17:00 振返り、レポート作成 振返りレポート作成
17:45 閉講 閉講

資料ダウンロード

このほか1日・3日・5日のプログラム例のご紹介資料はこちらから

実施時期につきまして



  • ご相談の上、お客様のご都合に合わせてスケジュールを組ませていただきます。
  • 土日での開催にも対応いたします。
  • 貴社指定の会場、または弊社セミナールームでの開催が可能です。

お問い合わせはこちら

ページトップへ